専用の槌で(金槌)職人が丁寧に模様を打ち出し、
その風合いを楽しむ伝統的な化粧仕上げ工法です。

槌目仕上げはさまざまな角度で、煌びやかに反射して
美しい輝きをはなちます。

また裏は槌目と違い、サテン生地のような柔らかで
控えめな印象を与えます。
表と裏の全く違うテクスチャーをお楽しみください。

〜真鍮について〜
真鍮は使い始めはピカピカしていますが、
お使い頂くうちに ゆっくりと経年変化し、
渋く落ち着いた独特の色合いに変化していく
アジのある素材です。

ずっとピカピカがお好きな方のために
「つや出しクロス」を一枚プレゼント致します。
磨くも良し磨かぬも良し…
お好きなようにお使いくださいませ。

今回こちらのお品物は、ご注文を受け付けてから
一点一点職人が手作りいたします。
出来上がったお品物から、オリジナル巾着に入れて
お届け致します。
 

 

〜槌目仕上げとは〜

伝統的な表面加工の一つです。
板材の表面に金槌で槌の跡を打ちつけ
美しい模様をほどこしていきます。

打ちつける金槌の大きさや素材、
また職人の力の加減によっても
槌目は変わってきます。
この工法は職人の高い技術力や経験に加え、
さまざまなノウハウが必要とされます。

今回はモチーフのイメージで
比較的小さめの槌で仕上げてあります。
クラシカルで高級感のある細かい輝きを
是非お手にとってご覧ください。

真鍮製キーリング

¥7,920価格
  • 厚み:3mm

    二重カン 直径:30mm

     

    上段向かって右から

    〇ボクサー

    寸 法:縦×横(約)89×50mm

     

    〇シェパード

    寸 法:縦×横(約)89×51mm

     

    〇ゴールデン

    寸 法:縦×横(約)74×57mm

     

    中段向かって右から

    〇フリードッグ I   

    寸 法:縦×横(約)70×68mm

     

    〇フリードッグ II

    寸 法:縦×横(約)69×70mm

     

    下段

    〇フレンチブル(BENIブル)

    寸 法:縦×横(約)70×67mm